狂歌その2

「この世をばどりゃおいとまにせん香の煙りとともに灰左様なら」十返舎一九  弥次さん喜多さん東海道中膝栗毛もびっくりでしょう。誰もが通る道さらばさらばの道中記

 

 

投稿日:2021/08/23   投稿者:永瀬 潤一